美肌ケアについて

美肌ケアについて

美肌の女性は、年齢に関り無く明るいイメージを持ちアクティブに見えます。

美容院

私自身、髪の美容を整える美容師として長年勤務していた時期、美肌ケアの方法に関してもトータル美容として勉強をしました。 美容室にもヘアケア商品だけでなく、美肌化粧品も置いていまし、化粧品会社の美肌講座にも出かけましたね。


そこから学んだ、美肌ケアの方法として最も大事なのは・・・ 「たっぷりの水分とある程度の油分」と「女性ホルモンのバランス」です。


肌の水分や油分の関係については、実は、元々の肌質でそれぞれの「肌の悩み」は違うものです。

例えば、私の場合は、10代でよくニキビで悩む時期でも、その後も吹き出物ができた事がありません。 35歳過ぎてからシミらしきものが少しできたのが気になる程度です。

しかし、私はニキビには悩みませんでしたが、私のような肌質の人は年齢と共に益々乾燥肌になりやすく、 シワもできやすくなるので気を付ける必要があるのです。


ニキビ

一方、ニキビ肌の人は元々脂質が多く、ニキビ予防の洗顔フォームなどでちょうど肌に良い油分を残す努力が必要です。

しかしながら、年齢と共に油分のバランスが良くなってくるので、年配になってもしっとりとした肌のままで シワもできにくい可能性が多い利点があるのです。

まさに、肌の水分や油分は個人差があり、美肌ケアも人それぞれに合ったやり方を模索する必要があるのです。



さて、、、次に、女性ホルモンの方についてですが、美容にはホルモンバランスが特に重要で、そのバランスが崩れることで肌だけでなく全身に支障が出てきます。

女性ホルモンと自律神経の関係は密接で、精神的にストレスを抱えたり、過労の場合、明らかに肌や体に現れてきます。ですので、普段からストレスを心に溜めないようにポジティブ思考で、自分の楽しみも発揮しながら日々の生活を過ごすべきかと思いますね。


私自身も子供や友人、異性との関係が上手くいって楽しいと思える日々が継続している時は、とても肌の調子が良いのが分かりました。

そんな気持ちの中で、睡眠も充分に取れていれば翌朝の肌はモチモチしています。


女性の肌はとても敏感なので、決してメイク落としを怠ったり、睡眠不足は避けるようにしたいものです。

プロフィール

キーワード

美容師の仕事をしている40歳の女性です。

仕事柄、美容や美肌になるための方法をお客様から聞かれる機会も多く、色んな基礎化粧品を試したりしています。

10年以上試行錯誤して、行き着いた私オススメの美肌基礎化粧品が、この 花王 エスト(est) でした^^

花王エスト

花王エストの乳液や化粧水の基礎化粧品が気に入り数年来使っています。肌の感覚が滑らかな手触りになるのが特徴で、以前に肌年齢を調べて貰ったところ・・・

なんと!
『実年齢よりも5歳も若い』とまで言われてしまいました♪
本当にエスト様様です(*^^*)

最近、美容院のお客さんから「ラブラボの美肌一族」というアニメのことを教えてもらいました。

美肌紗羅と祐天寺咲の双子が繰り広げる純愛コスメティックラブストーリーなんだとか。

贅沢シートマスクや白樺の湯という入浴剤、黒薔薇仮面マスカラなど個性的な商品も一緒に販売され、シートマスクは1日で売り切れになるほど人気なんだとか。

今は、こんな個性的な商品が売れているんですねぇ(^^;

サイトマップ