美肌メイク

美肌メイク

美肌メイクは何をいっても下地が大事ですね。


下地作り

まず化粧水をたっぷりと顔全体に馴染ませることから始まります。

化粧水は肌に最初に付けるものですから、一日しっとりとした肌に保つ為の美容の基本です。

化粧水のあとは、ホワイトニング(美白)のクリームを顔全体に馴染ませてから、リフトサポートのサラッとした液体成分を目じりや、口元、額を重点的に付けてから、日中用の乳液を使用します。


乳液には自然の成分、柚子エキスや渇藻エキス、ユーカリエキスの入った物を私は使用しています。 その上、日中用の乳液は紫外線防止の成分も入っているので、一層肌を守る効果があります。

この化粧品の順番は、30代から40代以降の女性が行った方が良いと思いますが、 リフトサポートいわゆる引き締め成分を使う事は、20代でも乾燥肌の人で"シワ"や"くすみ"のできやすい肌質の人には、年齢関係なく使用した方が良いと思いますね。


化粧品

美容には欠かせない美肌メイクとは、顔の中の嫌な部分、例えば、シワや目の下のクマやほくろを隠すため コンシーラーをべたっと塗る無理な方法は避けましょう。

コンシーラーは隠したい部分をカバーしてくれる必須アイテムですから、上手く使いこなせば便利ですね。

できる限り自分の肌の色に近い物を選び、クマの部分に一本線くらいに乗せてすーっと塗りこんで軽く叩く方法が最適です。

他の部分もそうする事で、日中の顔は綺麗な肌のままでいられますね。


しかし、コンシーラーやリキッドファンデーションなどの比較的固めのメイク用品を使用している人は、 メイク落としをしっかり行うことが肝心です。

マスカラやアイシャドウも洗顔で落ちていない場合、そのまま皮膚に沈着してしまい、 黒ずんで色が取れなくなってしまうので、落としにくい眼の周りなどは、きつくこすらない程度にしっかりと落としましょう。

プロフィール

キーワード

美容師の仕事をしている40歳の女性です。

仕事柄、美容や美肌になるための方法をお客様から聞かれる機会も多く、色んな基礎化粧品を試したりしています。

10年以上試行錯誤して、行き着いた私オススメの美肌基礎化粧品が、この 花王 エスト(est) でした^^

花王エスト

花王エストの乳液や化粧水の基礎化粧品が気に入り数年来使っています。肌の感覚が滑らかな手触りになるのが特徴で、以前に肌年齢を調べて貰ったところ・・・

なんと!
『実年齢よりも5歳も若い』とまで言われてしまいました♪
本当にエスト様様です(*^^*)

最近、美容院のお客さんから「ラブラボの美肌一族」というアニメのことを教えてもらいました。

美肌紗羅と祐天寺咲の双子が繰り広げる純愛コスメティックラブストーリーなんだとか。

贅沢シートマスクや白樺の湯という入浴剤、黒薔薇仮面マスカラなど個性的な商品も一緒に販売され、シートマスクは1日で売り切れになるほど人気なんだとか。

今は、こんな個性的な商品が売れているんですねぇ(^^;

サイトマップ